ニュース

◆ 出願審査請求料改正のお知らせ(2019年4月1日施行)
「不正競争防止法等の一部を改正する法律」及び「不正競争防止法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う関係政令の整備に関する政令」の施行に伴い、出願審査請求料が以下の通り改正されます。
  1. 通常の特許出願に係る出願審査請求料
    対象:2019年4月1日以降の出願より
    料金:
    138,000円 + 請求項数×4,000円
    旧料金:旧料金118,000円 + 請求項数×4,000円)
  2. 特許庁が国際調査報告を作成した国際特許出願に係る出願審査請求料
    対象:2019年4月1日以降の国際出願日を有する出願より
    料金:
    83,000円 + 請求項数×2,400円
    (旧料金:旧料金71,000円 + 請求項数×2,400円)
  3. 特定登録調査機関が交付した調査報告書を提示した特許出願に係る出願審査請求料
    対象:2019年4月1日以降の出願より
    料金:
    110,000円 + 請求項数×3,200円
    (旧料金:旧料金94,000円 + 請求項数×3,200円)
なお、分割出願及び変更出願につきましては、現実の出願日に基づいて新旧料金のどちらが適用されるかが判断されます。出願日を遡及して旧料金が適用されることはありません。
詳細は日本特許庁ホームページをご覧ください。
出願審査請求料改正のお知らせ(2019年4月1日施行)